最良の薄い財布はどっちだ!?

絶対に必要なカードはどれか?

財布自体が薄くても、中に入っている物が多いとどうしても厚い財布になってしまいます。現金はお札にしてもコインにしても支払いの度に量が変わりますが、カードは変わりません。
なので、いつも持ち歩くカードの枚数を減らすことが財布を薄く保つコツになります。

 

では、絶対必要なカードは何でしょう?
まず、今、財布に入っているカードを重要そうな順に並べてみると、

 

★自動車運転免許証
★銀行のキャッシュカード
★クレジットカード
★ICOCA(公共交通機関のプリペイドカード)
★よく行くお店のポイントカード
★コンビニのポイントカード

 

私の場合、こんな感じですが、ほかにも航空会社のマイルカードとかスポーツクラブのメンバーズカードなども持っています。。

 

1枚ずつ本当に絶対必要なカードなのかどうかを考え直してみました。

 

運転免許証は車を運転する時に絶対必要です。私の場合、電車通勤なので車を運転する機会は少ないですが、免許証は最強の身分証明書でもあるので、最重要カードと言えるでしょう。

 

銀行のキャッシュカードは、手持ちの現金が不足した時に現金を引き出すのに必要です。これも必携カードでしょう。

 

同様の理由でクレジットカードも欠かせません。

 

交通機関のプリペイドカードは、鉄道やバスを利用する人にはとっても便利です。いまやなくてはならないカードになっています。

 

ポイントカード系はなくても困りませんが、得する機会を失います。

 

スポーツクラブなどのメンバーズカードはないと施設を利用できなかったりするので、通っている人にとっては必携です。

 

 

いつも財布に入れて持ち歩いているカードですから、基本的に不要なものなんてありません。

 

無理やりにでも、外せるものがないか考えてみました。

 

まず、免許証ですが、提示するなどの使用機会はほとんどありません。
しかし、もしこれを携帯せずに車の運転をしたら、免許証不携帯という法律違反で罰せられます。
なので、利用機会は少ないが、携帯必要度最優先カードということで、財布からの退場は不可能です。

 

次にキャッシュカードですが、必要なのは現金が不足した時だけです。そういう状況にならないようにいつも多目に現金を財布に入れておくとキャッシュカードなしでも困ることはないはずです。
とは言え、持ってないと不安です。が、一応外す候補に挙げておきました。

 

そしてクレジットカードです。とても便利なカードですが、持たずに生活している人もたくさんいます。なくてもやっていけるはずです。
クレジットカードもなくて困る場面というのは現金が足りない時ですね。キャッシュカードと同じです。
なので、両方外してしまうといざという時に本当に困るかもしれないので、どちらか1枚は残すことにしました。
そしてどちらを残せばいいかいろいろ考えた結果、クレジットカードのみ残すことにしました。クレジットカードにはキャッシング機能もついているので、カード決済ができなく現金が必要な場合はキャッシングすれば事足ります。翌日に返済すれば利息もほとんどかかりません。キャッシュカードの時間外手数料のほうが高くつきます。

 

そういう結論にいたったところで、クレジット機能つきのキャッシュカードもあることに気づきました。
なので、そのタイプのキャッシュカードに切り替え、まずは1枚カードを減らすことができました。

 

交通カードはとても便利なカードなのですが、このカードがなくても切符を買えば済みます。
ですが、ですが、交通カードは使う頻度がダントツに多いのです。毎日何度も使います。しかも財布から取り出す手間もいらず、ポケットから切符を取り出すこともなく、スムーズにスマートに改札を通り抜けられます。また、交通カードは電子マネーカードとしても使えるので、いろんな場面で活躍するとても便利なカードなのです。
ということで、免許証の次にレギュラー確定です。

 

ここまでで、運転免許証と交通ICカード、そして銀行キャッシュカード&クレジットカードの3枚が確定しています。

 

あとはメンバーズカードやポイントカードになりますが、これらのうち2枚に絞ればいいわけですが、使用頻度だけで考えると困る場面も出てくることが予想されます。
予想していなかったのに突然必要となるようなカードは常時持ち歩きたいものです。
航空会社のマイルカードは突然飛行機に乗る機会は少ないでしょうから、常時持ち歩く必要なないと考えられます。
スポーツクラブのメンバーズカードも、あらかじめ「今日は行くぞ」と決めている日だけ携帯すればいいでしょう。

 

そう考えると私が選んだ2枚は、ファミマのポイントカード(Tカード)と通勤の乗り換え駅のショッピングモールのポイントカードになりました。ファミマカードはクレジット機能もついているので、クレジットカードは2枚持ち歩いていることになります。

 

最後の2枚は、人によっていろんなケースがあるでしょうが、選別することは可能だと思います。

 

どうしても必要なカードがもっとあるという人は、スマホケースでカードポケットがついているものもあるので、そちらを利用するのもひとつの方法です。


このページの先頭へ戻る